スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合宿

Category : 高校

高校1年生の夏。

吹奏楽の地区予選出場の特訓のため、
合宿へ行く事になった。

         ♪


小中学生の頃の私だったら、
拒絶反応が出そうな「合宿」という言葉。


         ♪


高校生になって、
最初の1歩は少しつまずいたけど、
当時は順調に高校生の道を歩んでいた。

だから、逆に合宿が楽しみだった。

部活が好きだった。
雰囲気がよかった。

やっぱり音楽っていいね♪

同じ音楽を奏でる仲間だから、
心の壁も低くなる。

そして、普通に生活していたら、
きっと喋らないであろう人とも喋ることができる。

私は毎日部活のために学校へ通っていると
言ってもいいほどに、部活の事しか考えてなかった。

授業を受けるのもたるい日があったくらいだ。


         ♪


夏休み中も、毎日のように練習があった。
お弁当を持って夏休みに学校へ行く・・・。

緘黙児だったらありえない事。

私はこの時、自分が本当に変わったんだなって
実感できた。

夏休みに学校へ行くなんて、
緘黙児には考えられない事だもの。。。


         ♪


そんな私の変化に両親も驚いていたんじゃないかな。
夏休みにお弁当持って学校へ行くなんてねっ!


         ♪


そして、合宿。


何泊したのか、なぜだかはっきりと覚えていない。
すごい楽しい合宿だったのはよく覚えているけど・・・。


基礎体力作りでマラソンさせられた。

OBの先輩も現地に来て教えてくれた。
厳しかったし、時にはグサッと突き刺さるような
言葉ももらった。

先生も気合が入ってた。

朝から夜まで、音楽一色だった。

先輩と一緒に過ごす部屋でも、
笑顔が絶えなかった。

仲間の見えない一面も見ることができた。

私も、それほど自分を抑える事なく生活できた。


         ♪


この合宿は私をすごく成長させてくれた。

緘黙を克服できた自分に自分で
「よかったね!」と言えるほど気持ちが充実していた。


         ♪



いつもクリックありがとうございます。
ますます、頑張っちゃいます~♪

ちょっと更新をサボったらランクが・・・涙。。。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ありがとう♪  ありがとう♪
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

大変充実した高校生活だったようですね。v-290

吹奏楽部でマラソンというのは、私には驚きです。吹奏楽のイメージが変わりました。私が中学時代に好きだったトロンボーンを吹いていた美しいあの人も、走り込みで体力鍛えていたのだろうかなどと考えてしまいます。

それにしても、私とは全然違う高校生活に驚かされます。私の高校は私立だったので、部活動に入る人は、本気で全国大会(甲子園とか)を目指している人が中心で、私のような普通の生徒は入りにくかったです。そういうこともあって、私は部活動には所属しませんでした。野ウサギ。さんのような合宿の経験もありません。

でも、いろんな高校生活があるんだなあと、野ウサギ。さんのブログを読んでいて思います。

富氏さんへ♪

いつもコメントありがとうv-353

私の通っていた高校は田舎だったので部員も少なくて、
全員参加させられてました(!)。
誰でも出場できるという点ではいいと思います。
オーディションがあるような学校は大変みたいですもの。

私が思うに、吹奏楽は絶対体育会系です!すごい体力消耗するし。。。
走りこみ→ロングトーン(一息で長く音を出す事)→走りこみ→ロングトーンの繰り返しを何度もさせられたり、腹筋背筋も鍛えさせられましたe-263

そこまでやってもあまり良い成績(大会で)は残せませんでしたけど、いい経験と思い出、そして親友ができました。

富氏さんの憧れの彼女、トロンボーンを演奏している姿を想像してしまった!
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。