スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部活に入るために必要な事

Category : 高校

やっと念願の友達を作る事ができた。

毎日が楽しかった。
緊張はするけど、学校へ行けば私を待っている友達がいる。

そう思うだけで嬉しかった。

安心していられる場所を作り出し、
ホッとしていた私だが、
またまた大きな壁にぶち当たった・・・



部活に入りたい。
ブラスバンドに入りたい。

友達を作る事で精一杯だった私が
なぜ部活に入りたいと思ったのか。

それは、部活という逃げられない集団に入れば
おのずと友達ができるかもしれないという、
考えがあったからだ。

その時、私はすでに同じクラスに友達もいたし、
友達を作るために入るのなら、その必要もなくなっていたが、
それでも私は部活に入ろうとしていた。

「フルート」を吹きたかったというのもある。

ずっと習っていたフルートは、
中学卒業の時点で止めていた。
(私はフルート教室でも緘黙でした。)

もっと上手く吹けるようになりたいという
願望もあった。

だからブラバンは捨てられなかったのだ。

風と遊ぶ


その高校では(他の高校でもそうなのか?)、
クラブでブラバンを選ぶと必ず部活にも入る事になっていた。

それは分かっていた。

どうせブラバンやるならと、
私はクラブもブラバンを選んでいた。

だから、クラブを選んだ時点で、
私はブラバン入部した事になっていた。

だが、

入部するには、顧問の先生へ正式に入部届を出さないといけない。

私は入部届に名前を書いて、顧問の先生がいつもこもっている
音楽準備室の前に立った。

いつもクリックありがとうございます。
ますます、頑張っちゃいます~♪
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ありがとう♪  ありがとう♪
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

こんにちわ、コメントいただいたので
遊びに来ちゃいました。

野ウサギ。さんの文章が読みやすく、
暖かくて。
また、ちょくちょく顔を出しにきます。

ルナさんへ

コメントありがとうございます~♪

読みやすく、暖かいだなんて・・・とても嬉しいです。
是非またお越しくださいね。
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。