スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受検

Category : 中学校

中学校に通いながら毎日思っていたこと・・・

それは、「早く高校生になりたい」だ。

早く高校生になって、
私の事など誰も知らない場所へ行って、
友達と笑って学校生活を送りたい。

そう思っていた。
そうなるように願っていた。

そして、受検する高校を選ぶ時期になった。

私は、私立2校と公立1校を選んだ。

私立2校のうち1校は自宅からとても近い高校。
もう一校は少し離れているけど、女子高。

どちらも滑り止めとして受けておく事にした。

本心ではどちらも絶対に行きたくない高校だ。

だって、2校とも同じ中学からたくさんの生徒が
受検するんだから。

当時は誰しも滑り止めでとりあえずは受けておく、
2校ともそんな高校だった。

私の事を知っている人が多い高校へは行きたくない。

残りの公立1校は、自宅からかなり離れていた。

街から離れた田舎にぽつんと建っている学校だ。

通うのもバスで1時間はかかる。

それでも、私はどうしてもその学校へ行きたかった。

一つの賭けだった。

どうぞ、同じ中学から受検する生徒が居ませんように・・・。

私の心の奥では、まさか、こんな学校、誰も受けないよね。。。

って思ってたんだ。

でも・・・・・・・・


続く。
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

バスで1時間

気になる終わり方です。

バスで1時間かかる学校!よほど、知っている人がいる学校には行きたくなかったんですね…。私の場合、たしかに野ウサギ。さんと同じように、できれば高校に入ったら知っている人とは会いたくないとは考えましたけれども、結局は学力というか、偏差値で選びました。過去の経験から、環境が変わっても緘黙は治らないかもしれないと思っていたからです。

それにしても、野ウサギ。さんの地域では、私立高校を2校も受験することができたんですね。羨ましいです。

早く○○になりたい?

すみません。妖怪人間ベムもそんなこと言ってたような?(あ~、シリアスな話でした×)
偏差値教育とか、学歴主義社会のしわ寄せみたいな被害にも私たちは当時会ってたのですね。それでもすごいよね。野ウサギちゃん。不登校はしなかったんだから。高校生になるんだという希望が貴方を奮い立たせていたのでしょうね。
どうしても行きたかった学校へ行けたのかしら?
続きが気になりますぅ

富氏さんへ

私の選んだ学校はちょうど私のレベルにピッタリだったんです(笑)。
他にも、離島にある学校へ行こうかと真剣に考えてましたよ。e-263
とにかく、当時の環境から逃げたかったんですe-282

ゆきんこさんへ

中学校の終わり頃は、早く高校に行って笑って喋って、早く楽になりたかった。もうその頃は限界だったんだよね・・・v-406
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。