スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ?私と同じじゃない?

Category : 小学校

私の通う小学校には、
私と同じような症状の男の子がいた。

彼の名字も覚えている。

いつ、彼の存在に気がついたのかは知らない。覚えてない。

気がついたら私は学校で彼の姿を見かけるたびに、
目で追っていた。

とても気になる存在だった。

彼は、誰かに声を掛けられるとわずかに微笑んだ。

そう、彼は学校で話す事は出来ないけど、笑う事が出来た。

私はそれが羨ましかったし、
不思議だけど、どうしてか負けたような気がしていた。

そして・・・不安も。

ある日、突然、
彼が緘黙児ではなくなっていたらどうしようって不安。

ある日、突然、
彼が笑顔で友達と話していたらどうしようって思ってた。

彼と話した事なんてあるわけないのに、
私は勝手に仲間意識を働かせていた。

彼がもし喋れるようになったら、
私は一体なんなんだろう・・・って子供ながらに考えていた。

でも、嬉しい事に(笑)、彼は私の知る限りずっと私と同じ緘黙児だった。

わずかに笑顔を見せるけど、話す事はしなかった。


彼は私と同じ小学校を卒業しなかった。
なぜなら、近くに出来た新しい小学校へ転校して行ったから。

その後、彼がどう生活していたのかは知らない。

が、数年後、私は彼と中学校で再会する。

その時彼は・・・。

続きは中学校の思い出話で書きますね。お楽しみに☆
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

気になる

こんばんわ、雨宮です

緘黙の人が同じ学校に居たんですね。
凄く続きが気になります。

また訪問させて頂きますね

わたしも気になります。

野ウサギちゃんを見習って、もっと
シンプルに書きたいんですけど、
「続き」ってドラマでも気をそそられるものね。

微笑をたたえる魅惑的な緘黙の我々は、仏さんみたいで素敵だと思いませんか。もちろん、辛うじて笑えても苦しんでるのですけど。

雨宮さんへ

こんばんわ♪
この男の子が転校することになった時、すごく羨ましかった。緘黙児にとって過ごす環境が変わるのは自分が変われるチャンスだもんね。

続き・・・もしかしたら中身が無さ過ぎてガッカリさせてしまうかもしれません(汗)。
でも楽しみにして下さってるようなので嬉しいです。ありがとうe-68

ゆきんこさんへ

ゆきんこさんのブログはいつも読み応えがありますよ。私にはそれほどのボリュームを書く力がないよ・・・苦笑。

私が緘黙児の頃は学校で笑えなかったの。わずかな微笑みすら出来なかった。いつも顔の筋肉が固まってたから、少しでも笑えるこの男の子が羨ましかったよ。
話さなくても笑えればと・・・ずっと思ってたv-390

続きが読みたい!

こんばんは~。

もう1人の緘黙児さんのその後が気になります。
野ウサギさん。、書き方が上手すぎます(笑)

そういえば、私の同級生にも今思えば緘黙児?と思える男の子がいたことを思い出しました。その子のその後は全く知りませんけど。。

中学校の思い出話、首を長くして待っていることにします^^

るいさんへ

るいさんも、続きが気になっちゃった?ドキドキ(笑)。

るいさんの学校にもそれらしい子が居たのね。一つの学校に緘黙児が複数・・・。
今の緘黙児たちは学校でどう対応されているんだろう?昔は本当にほったらかしだったけど・・・。現場がどうなってるか少し気になるなあ。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。