スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩~恐怖~

Category : 

~恐怖~


いつまでも
いつまでも
この時間が続けばいいのにと願っても
あっけなく朝はやってくる

朝の冷えた部屋の中
暖かい布団から出る時間が
私を安堵から恐怖へと導いていく

いつまでも
いつまでも
目を閉じていられればいいのにと祈っても
あっけなく朝はやってくる

眠たい頭を抱えたまま
朝ごはんを作る時間が
私の恐怖を日常に溶かしていく

溶けきった恐怖
溶けたと思っていた恐怖

家を出る時には
再び固まって大きな恐怖になる

もう時間はない
恐怖を心に抱きしめたまま
私はまた歩き出す


by野ウサギ。


紙一重のところで踏ん張ってる。
家を出る時に感じる。
恐怖不安にいつも襲われる。
どうしてそういう気持ちになるんだろう。
自分でもコントロールできない心が
重たくて仕方がない。

誰かに話す事でその場では楽になるけど、
すぐにまた元通りになるんだな。


スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

No title

初めまして。検索サイトから来ました!調理学校の記事で。
私は現在調理師学校に通っているのですが。クラスの子と
馴染めなかったり色々あって。元々大人しく喋らないタイプでしたが
小中高とこんなに喋れなかった事はありません。ここまでは・・・初めてです。
今現在本当に喋れないのです。喋っても声も元々小さいのが更に
小さくなっています。喋るのが怖いのです。こんななので
実習も上手くできず家でならちゃんと料理が出来るのに学校でだと
全く出来ません。おかげで周りからは問題児、変人扱いされています。
本当に辛いです。作業をやるよっていってもやらせて貰えず。
やらせてくれないのに勝手に出来ない子って周りに凄い思われてます。
こんな状況になるとなおさら喋れないというか・・・意見があっても
言えません。だって周りが強く。私は見方とかそういうのが
居ないのです。他にも私は周りより年上なのですが。
年上なのになんでこんなことが出来ないのって感じで
見られています。家ではよく喋りますし親しい友達となら
喋れるのですが学校だとどうしても萎縮してしまいます。

長々とすいません;野ウサギさんはどうやって乗り越えましたか?;

空飛べない猫さんへ

初めまして。ご訪問&コメントありがとうございます。

調理師学校に通われているんですね。
実習のメンバーに馴染めない、という感じでしょうか。
私も短大時代そうでした。
調理実習のメンバーは私も含め5人でしたが、
私以外の4人とは性格的に全然違い、まったく馴染めず、
調理実習の時間が憂鬱でしょうがなかったです。
実習の間はほとんどしゃべらずに終わっていました。
私も、本当はもっとやれるのに、遠慮して、というか、
馴染めないから手も出せず、そのうち、メンバーからも
この子は何にもできない子、って思われてしまってました。
それが2年間ずっと続きました。
卒業するまで、実習の時は大人しくしていました。
もう諦め…って感じで。自分ではどうしようもなかったから。

私も学校では萎縮しっぱなしだったから、偉そうな事言えないのですが…
空飛べない猫さんは、もっと作業をしたい、って思われているんですよね?
調理師の資格を取るという目的があるのだから、
それに集中してみたらどうですか?
家ではちゃんとできるのなら大丈夫ですよ。


とはいっても…
今思い出してみると、私はなんとか耐えて、
時間が過ぎて卒業できた、という感じでした。
乗り越える事もできなかったし、
実習で自分の思うようにできた事はないままでした。
それは今でも辛い思い出のままですね。。。

そのせいかどうか、もともと調理の仕事は苦手だったのか、
苦手意識が実習で蓄積してしまったのかなんなのか分からないけど、
卒業と同時にそういう仕事には就きませんでした。

結婚してからの話ですが、以前、調理の仕事をしていました。
人と一緒に調理するって本当に気を使うし、段取りの頭も使うし、
疲れますよね。気が合う人となら楽しいのかもしれないけど、
気が合わないと本当に大変です。


何のアドバイスにもなっていませんが、
空飛べない猫さんの今の生活に少しでもお力になれたらと思います。

すごく辛いですよね…私も当時の事を思い出しました。
でも、こうしてここにコメントくださっただけでも、
前に進んでいると思います。
誰にも言えない気持ちを一人で抱えているのって辛いですもの。
またいつでもコメントください。

お返事ありがとうございます><

お返事頂けて嬉しいです><
遅くなってしまい申し訳ないです。

私も、自分のクラスの人たちと波長というか
好みやテンションが合わないのです・・・。笑いのツボも理解できません。
周りと年齢が少し離れているのもあると思います。
そして最近の学生ってこんなに授業態度が酷いのかとびっくりしました。
他のクラスの子だと話せる子が居るのですが時間割が
違うので帰りくらいしか会う事が出来ません。
元々大人しいのもありクラスでは誰とも話せませんでした。
あと入った頃にリーダー格の人が居て傍目では
いい人にしているのですがどうも意地悪そうだなぁって
思ってたら授業中に真後ろで私の悪口を言っていて
やっぱりな・・・という事もありました・・・。内容が
私がとろいのと喋らないのとで勝手に発達障害
なんじゃないのかって話をしていたのです。
その時はショックで後ろも振り向けず固まりました。
実際現在の状況だと物覚えも悪く。もしかして
本当にそうなのかなって思います・・・。家で
料理がてきぱきできるのはきっと一人で全部やるからなのと
気持ちが縛られてないから出来るのかなって思いました。
調理が仕事となると色々と難しくなりますしぼんやりした
私には危ないんじゃないかなと思います。集団行動だと
どう行動したらいいかも分からない。でも話せない。
話せても声が小さい。もじもじ、おろおろしてしまう。
自分でも嫌なんですが本当萎縮してしまいます。
料理の段取りも頭で上手く再生できず手早く行動が
出来ません。料理の説明を受けたときもメモがうまく
とれない事も多いです。他の人は私よりも分かりやすく
上手くかけていますが。半年以上経った今でも慣れません。
私は小学校高学年の頃にいじめで学校に行けなくなり
学業もストップ同然になったので学んでいるはずの
授業が抜けてたりもあると思います。高校は卒業
していますが漢字の書き取りが昔から苦手で暗算も苦手です。
私が周りよりとろいのと実習でもミスが多く
なんで出来ないのって目で凄い見られて。
クラスの女子からは陰口凄い言われてます。
しかも聞こえる距離でわざわざ言うのです・・・。
今日も言われました。完全に目の敵にされてます。
授業でグループ作ってって言われて入れてもらおうと
するともう人数埋まってるからって入れて
もらえない事もありました。皆でお菓子食べようとか
言って私にだけ絶対回ってこないという
ことも茶飯事です。専門入ってから
こんな事ばかりです・・・。一年間なのでもう
少しだから我慢と思っててもやっぱり心は辛いです。

空飛べない猫

コメントありがとうございます。
お話を読んでて、本当に辛いだろうな…って思いました。
小学校の頃にも辛い思い出があるんですね。

今の学校の話、同じ歳じゃない、
ということもあるのかもしれませんね。。
でも社会に出ればいろんな年齢の方がいらっしゃる事だし、
そうも言ってられませんよね。
コミュニケーションの取り方も、緘黙だと難しいですよね。
私も本当に苦手で、毎日逃げたかった日々を思い出します。

前回のレスでも書いたかもしれませんが、一緒に調理をする、
って事は本当に難しいと思います。
常に気を張っていなければいけませんし、それが仕事ともなると、
また調理実習とは違う緊張感があると思います。
仕事をするために資格を取ろうとされてるんですよね。。
調理以前に人間関係がうまくいかないとなると
いろんな知識や技術を得る事も難しくなってきますものね。。
割り切ってやれればいいんだろうけど、そんなに強い人なんていません。

思うように動けない…萎縮してしまってミスしてしまう…、
悪い方にばかり状況は流れてしまいます。。
1年だけなら、何とか踏ん張って…と思います。
一日がとても長く感じるかもしれません。
次の日の事を考えるとどうしようもない気持ちになるかもしれません。
何のアドバイスもできませんが、ここで話を聞くことだけならできるので、
良ければまたコメントください。

必ず終わる日(卒業)はやってきます。
今はそう思えないかもしれませんが、
始まったら絶対に終わりが来ますから。
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。