スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年

Category : 現在

もうすでに2009年も10日を過ぎてしまいました。
今年初めての緘黙日記を今日やっと書いています。

学校の新学期も始まりました。

子供たちの登下校の声が聞こえると、
緘黙だった昔を思い出したりします。

給食のない土曜日は少し嬉しかったり、
しゃべれなくてもなんとなく学校へ行くのが楽しみな日があったり、
どうしても行きたくない日があっても親には何も言わずに学校へ行ったり。

毎日の学校生活は、
精神的にとても辛いものでした。

毎日自分の気持ちを隠して、
頑張って学校へ通っている緘黙児たちを
このブログから応援しています。

今年も緘黙について皆さんとともに考えて行くブログにしたいと思っています。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

新年あけおめです(^∀^)ノ僕、最近夢ができたかもしれないです。芸人になるという。そのお陰(?)で冬休み終わってまだ1度も学校に行ってません(笑)お笑いの本やらテレビやらをありったけ見まくってます。でも全然疲れません。やっぱり好きだからでしょうか。野うさぎ。さんの小さい頃の夢は何でしたか?

明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

子供の頃お年玉貰うのは嬉しかったけど、
親戚のおじさん、おばさんに挨拶するのが
苦手でした。
冬休みって短いですね。
新学期が始まる日、ほんとにブルーだったな…。

とてもかわいいテンプレートですね(*^_^*)
うさぎさんもしゃべらないけど、ちゃんと
コミュニケーション取れてるんでしょうかv-530

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますi-189

>子供たちの登下校の声が聞こえると、
>緘黙だった昔を思い出したりします。

私もそんな感じですよ~。
あと、一人で登下校している小学生を見かけると、
「もしかして学校のことで悩んでないかな」なんて心配してしまったり。
昔の自分と重なってしまうことが多々あります。

そんな気持ちを上手にブログで言葉にしている野ウサギ。さん。
今年も野ウサギ。さんのブログを楽ししみにしております。
またぶらっと伺いますね^^

HIKKAさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます。

芸人になる夢ですか!!!ステキじゃないですか!
夢があるのは生きる力になりますからね。
HIKKAさんの若いパワーで夢が叶うことを祈っていますよ☆
好きなことやってる時って全然疲れないし、眠くならないし(笑)、
時間が経つのも早いですよね!!

私の子供の頃の夢ですか?
私は本が好きだったので単純に本屋さんでした(笑)。
まあ、それが叶うこともなく現在に至っていますが。。。

高校の頃は(以前の日記にも書いたと思うのですが)、
音楽大学へ行って、一生楽器を演奏していたいと思っていましたが、
進学したいとの希望も言えずにあきらめました。
それが今でも後悔していることです。。。

とらっぴぃ~さんへ

あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そうですね…お年玉は嬉しいんだけど、
いざ面と向かって挨拶するのは嫌でした。
でも挨拶しないともらえなかったりして、
恥ずかしながら何か言ってたと思います。

新学期が始まる日ってすごく憂鬱でした。
また我慢の日々が始まるんですものね。
あの頃を思い出すと、本当に自分はよく頑張ったなって
褒めてあげたくなります(笑)

このテンプレート可愛いですよね。うさぎは優しいです。
動物って言葉がないのにちゃんと生きてる。強いんですね。

るいさんへ

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

登下校の時間の子供たちを見ると、
昨日の事のように小学校時代を思い出したりしてしまいます。
1人で歩いている子もとても気になりますよね。
授業参観で学校へ行ったりすると、
そういう子がいないか無意識に探している自分がいます。

るいさんの日記も楽しみにしています!
今年もいろいろと頑張りましょうね!

遅ればせながら…

明けましておめでとうございます。野ウサギさんにとって良い年になりますように☆
寒さのせいなのか冬は、特に学校に行くのが億劫だった気がします。登校時間に校舎から流れていた『スケーターワルツ』を耳にすると、未だに重苦しい気分になってしまいます。
…って、新年早々こんな後ろ向きじゃいけませんよね!今年も野ウサギさんのお話、楽しみにしています。よろしくお願いします☆

はるうさぎさんへ

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。

寒さもあって登校するのは嫌でした…苦笑。
さらに昔は毎朝校舎の周りを寒いのに走らされていました。
時々雪とか残ってたりして。
これは緘黙児でなくても嫌な思い出としてあると思われますが。。。

登下校にかかる音楽って憂鬱になりますよね。
私もそうでした。
特に下校の曲を聴くと嬉しいはずなのに、
なぜか明日も学校へいらっしゃいよ!って言われているようで嫌でした。

今年は出来るだけ更新したいと思ってますが、
出来るだけ続けたいので無理せずマイペースでやっていきます。

はじめまして

はじめまして!
まだ全部ではないのですが、野ウサギ。さんのブログ興味深く読ませていただきました。

中学生の時、場面緘黙症と思われる男の子が同じクラスにいました。
やはり声は全く出せないのですが、そのかわりジェスチャーみたいな動作で何かを表現しようとしていました。
彼にはいつも一緒にいる友達がいて、その友達とだけ動作でコミュニケーションが僅かにできるようでした。

話せない事を除けば、ちょっと面白くて優しい子という印象がありましたね。
ただ本人は相当しんどい思いをして毎日学校に通っていたのだろうと思います。
「なんで学校で話せないの?」としきりに聞いていた子もいたようですし、私もいきなり話しかけて困らせてしまったことがあります・・・
緘黙症という言葉を知らない当時の私も慣れないうちは彼が学校で話せないのを不思議に思っていました。
先生からの説明も「○○君はちょっと学校で話すことが困難な状況です。」という感じでした。

野ウサギさんのブログを拝見して、今更ながら彼のことを少し知ったような気がします。
こうしたブログで認知度を上げていくのは本当に重要ですね。

寒い日が続きますが風邪などに気をつけてください。
また遊びに行きます!

nosiさん

はじめまして。コメントありがとうございます!
ご訪問ありがとうございます。

同じクラスに緘黙らしき男の子がいらしたんですね。
私は緘黙だったので、クラスの子が自分の事をどう思っていたか
今でも気になったりします。
でもそれを知ることも永遠にできないんでしょうけど。
nosiさんのようにクラスメートの目から観た緘黙児にも興味があります。

ぜひまたお暇な時にご訪問ください。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。