スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好き」ということば

Category : 

どうもどうも。
またまた久しぶりの更新となってしまいました、野ウサギ。です。


まだまだ寒い日が続きますね。
インフルエンザもまだ用心が続きますね。


そして卒業シーズンも迫ってきました。
緘黙児にとって、卒業=学校を去れる、って感じで、
悲しい寂しいというよりも、嬉しいという気持ちの方が強いんじゃないかな。


新しい環境で緘黙とさよならできるかもしれないという
淡い期待を抱くんですよね。


小学卒業、中学卒業。


この二つの卒業の度に、私は「変わろう!」と決心していました。
それなのに、無理でした。変われませんでした。


自分のことを知っている人が多すぎました。


だから変われません。緘黙児だから仕方ないです。
別に人のせいにしているワケじゃありません。


緘黙の自分を知っている人の前で、
簡単に、しゃべったり笑顔を見せたりできないんです。


それが緘黙児なんですね。
ただの人見知りじゃない。
声も出ない、笑えない、動きもぎこちない…


それが緘黙児なんです。


そんな私も、過去の記事で何度も書いているんですけど、
高校へ入ると、少しずつですが、緘黙が治りました。


卒業する時は本当に寂しかった覚えがあります。
今までと違って、早く学校から去りたいとは思わなかったんです。


それは、やっぱり緘黙が治って、友達もできたし、
何より部活が楽し過ぎて、3年の後半の部活がない生活は耐えられなくて。


そしてさらに、
高校時代に好きな人がいて。


その時に感じていたことを今回は思い出す感じで詩にしました。


こちらに載せていた詩は下記ブログへ移動しました。
よろしければいらしてくださいね。

ポエムエポ



いつもクリックありがとうございます。
頑張ります~♪
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ありがとう♪  ありがとう♪

スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

もうすぐ卒業式の季節なんですね。ついこの間、新年を迎えたと思ったところなのに、早いものです(そうして、あっという間に年を取っていく…)。

私も卒業は、悲しい寂しいという思いはありませんでしたね…。それは緘黙ということもありましたが、分かれたくない友達がいなかったからとか、いじめがあったからでもありました。

好きな人への告白はなかなかできないものですが、緘黙の人の場合、なおさらです。(>_<) たくさんのことを心の中で思いながら、ほとんど何も言わずに、学校を過ごすんですよね。

富重さんへ

>ついこの間、新年を迎えたと思ったところなのに、早いものです

本当に月日の経つのが早いですね。
気がつけば年もとっている…苦笑。

>分かれたくない友達がいなかったからとか、
>いじめがあったからでもありました。

友達がいないとかいじめがあれば
尚更そういう気持ちもないかもしれないですね。。。
私は毎日一緒に学校へ行ってくれるお友達もいたし、
特にひどいいじめに遭ってなかったのですが、
全く寂しくなく、嬉しかったです。

>好きな人への告白はなかなかできないものですが、
>緘黙の人の場合、なおさらです。(>_<)

普通でも告白ってのは緊張するし、難しいですよね。
緘黙を引きずってると余計ダメですね・・・。
好きな気持ちは自分の中で封印してしまうしかないっていうか…。
受け身で待ってるだけでした(苦笑)。
だから相手からアクションがあったりすると、
些細なことでもむっちゃ嬉しかったりしてました(笑)。
甘酸っぱい思い出ですけどね。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。