スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緘黙の新しい本

Category :  緘黙児について

場面緘黙児支援のための情報交換ネットワーク団体
『かんもくネット』の本が出版されるということで紹介させていただきます!!!


「場面緘黙Q&A -幼稚園や学校でおしゃべりできない子どもたち-」 学苑社


2008年春 刊行予定ということです。


詳細は「かんもくネット」でご覧ください。


**********************


今日はすごく冷えてます。
それでも太陽は出てて背中は少し暖かいかなぁ。


今年は・・・・・・・うーん。


なんか最近よく思うんですけど、
緘黙だったからやりたくてもできなくって、
勇気がなくて諦めてしまったこととかを思い出すと多くて。


特に高校卒業してからの進路については後悔してて。
(以前、このブログにも書いたかな・・・)


誰にも相談できずに、ひそかに抱いていた夢も結局、
未だに誰にも言ってないまま後悔しているって感じなんです。


なんか、昔を思い出しては感傷に浸るってのが最近の私なんですけど(笑)。


そんな気持ちも詩に書いたりしてます。
またこのブログでいつか書くかもです。


話がそれてしまいましたが・・・笑。


だれでもきっと、後悔していることってあると思うんだけど、
今は一応、なんか・・・普通に生活できているんですけど、
過去にやれなかったこと、そのものを実現することは無理だけど、
気持ちだけでも、すこしだけでも、その後悔している部分を減らしたいって思って。


だからやりたいとか、行きたいとか、感じたいとか、
思ったことを素直に行動に移そうって思って。


いろんなことをやり始めています。


歳を考えると・・・もっと早くそういう気持ちになれれば良かったんだけど、
まあ、緘黙の後遺症っていうか、未だに人との付き合いは下手だし、
きっと生きているうちは緘黙を忘れ去ることは出来ないけど、
一瞬でも、吹っ切ることができればいいのかなって・・・。


そう思って。


いろんなことをやったなって思える1年にしたいと思ってます!!


スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

ご無沙汰してます

野うさぎさん ご無沙汰しています。
そして ずいぶん 遅くなりましたが
あけまして おめでとうございます。
今年も よろしくお願いします。

私も いろんなこと たとえ 60歳になってても・・・
その時 その年齢でしか 出来ないようなことをしたいと思います。
私の場合 現在は 子育てが メインですかね(笑)

これからも ブログ 楽しみにしております。

のひめさんへ

お久しぶりです。
こちらこそ、引き続き今年も
どうぞよろしくお願いいたします。

その時にやりたいこと、そしてやれることを
悔いないようにやらないといけないですね。
いくつになっても・・・。

子育ても大変な仕事なんですよね。
知らない世界にいやでも足を突っ込まないと
行けないし・・・苦笑。

なかなか更新できませんが、またいらしてくださいませ♪

はじめまして

野ウサギさん、はじめまして。元緘黙児のkotoと申します。
(実は、別ハンドルで以前コメントしたことがあるのですが・・)
ブログには以前から時々拝見しておりました。

「緘黙だったからやりたくてもできなくて、諦めてしまった」こと、私もそれはもう沢山あります。現役緘黙時代も、それ以降も・・・
やっぱり思い出すたびに後悔です。その頃無駄にしてしまった時間を取り戻したい気持ちになります。
ですが、どうしたって過去に戻ってやり直すことはできませんからね。その頃の分まで、どんどんやりたいことをやって今を充実させていきたいな、って思います。

kotoさんへ

はじめまして!ブログ読んでくださっていてありがとうございます!

>「緘黙だったからやりたくてもできなくて、
>諦めてしまった」こと、私もそれはもう沢山
>あります。現役緘黙時代も、それ以降も・・・

私は親にもやりたいことを言えませんでした。
緘黙だった過去の自分に自信が無くて、
未知の世界へ飛び込むのが怖くて、一歩を踏み出せませんでした。

緘黙を克服しても諦め体質は保ったままですが、
だんだんおばさん体質がそれに勝ってきたかもです(苦笑)。
怖いものなしのおばさんの気持ちがわかる歳になってきております(笑)。

寒い日が続きますね。
今朝もちょっとゴミのような雪が舞ってました。
緘黙だからやりたくても出来なかったこと、山のように
ありますね。
今からでもやりたい!という気持ちは私にもあります。
なかなか実行には移せないですけど・・・
年取ると体力も気力も落ちてくるのかな。
あと、「めんどくさい」という厄介なヤツに負けてしまう…。
いけませんね。f(^ー^;
気持ちだけでも前向きに行きます。

とらっぴぃ~さんへ

こんにちは。
お返事が遅くなってすみません。
久しぶりに自分のブログを覗いたという…(笑)。

やりたいこと。
緘黙だとやりたくてもやれなかったこと、
たくさんあると思います。

私も今とても後悔していることがあります。
でもあの時には戻れない。
できることなら、これからは後悔しない生活を
送りたいと思っています。
全てが実現できるわけじゃないけど、
自分の気持ちに正直に生きて行きたいと思っています。
とりあえず、行きたい所に行ける時に行くっていう
目標を立ててます(笑)。

どうしても忘れられない・・・

野ウサギ。さん、こんばんは。

>きっと生きているうちは緘黙を忘れ去ることは出来ないけど、一瞬でも、吹っ切ることができればいいのかなって・・・。

なんという重い当事者のことばでしょうね。
それほど、辛い思いをしているという現実はすぐ
傍にいる家族でもやっぱりわからないのですね。

「やりたいけど、かんもくだからできない」
諦めないでその気持ちをどうやって「やれる」「やった~!」ってできるかな?
そんなに無理して勇気をふりしぼらなくても、何だか気がついたら自然とできたっていう指南書がこれからも増えてくるといいですね。
私は野ウサギ。さんに詩集を出版してほしいなぁ~。
その時は、直筆サインくださいね。

ゆきんこさんへ

コメントありがとうございますっ☆

今でも、ああ、やっぱり緘黙引きずってるなって思うことありますが、
当時の自分を思えば、楽なもんです。

>「やりたいけど、かんもくだからできない」

やってやれないことはないんだけど、緘黙の自分に諦めてるっていうか…。
こんな自分ができる訳ないじゃん、とか。
自分の気持ちよりも周りの自分に対する目がきになってしまうんです。。。

なので今は昔諦めていたことをできるだけやっていこうと、
行動を起こそうと頑張るっていうか、そう動きたいと思っています。

昔のように教室の片隅で我慢していなくてもいいので、
どれだけ吹っ切って外へ出ていくかって感じです。

>私は野ウサギ。さんに詩集を出版してほしいなぁ~。

そんな日が来ればいいですけど(笑)。
詩はずっと書いているのでまたブログにUPしますね~♪
非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。