スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななんだ?

Category : 現在

一か月更新していないブログに広告が
自動的に載るようになってしまったんですね・・・。

焦りました・・・。

このブログの管理画面も日々進歩しているような気がしております。

何だか更新しにくい(苦笑)。

緘黙の記事が更新できずにおります。

しばらく、このブログから離れていて
思った事は、どうやら緘黙時代の頃の話は
書きつくしたのかも・・・ということです。

思い出話を目的に始めたブログなので、
思い出がなくなったら書くこと無い・・・笑。

でも、その頃に思っていた気持ちなら書けるんだけど、
とは思っています。

どんな形になるか分からないけど、
ずっと緘黙については書いて行きたいと思っていますので。

どうぞ
更新されるのをお待ちくださいませ。

すっごくマイペースになってしまいますが、
時々、サイドバーの掲示板に出現していますので、
どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

とりあえず、広告が出てしまったのであせって
こちらの記事をUPしますね~♪


スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

野ウサギ。さん、マイペースで大丈夫ですよ。(*^_^*)

掲示板に書かれてることですが、私も音楽の時間、
嫌な思いをしました。
歌のテストの時、何人かずつ前に出て一緒に歌わされる
のですが、歌い終わるといつも、「とらっぴぃ~さんは歌って
いません。」とか、「口を開けてるだけで、声が出ていません。」
という生徒がいました。
いまだに怖くて人前で歌えません。
音楽を聴くのは好きなんですけど…。

とらっぴぃ~さんへ

いつもコメントありがとうございます。

超マイペースの私ですが、今後ともよろしくお願いしますです(笑)。
久しぶりにこの後、日記更新してみたいと
意気込んでおります!!

>「とらっぴぃ~さんは歌って いません。」とか、
>「口を開けてるだけで、声が出ていません。」

まあ!!なんとひどいことを!!
きっとイメージで歌っていないんだって
思われてしまうんでしょうね。。。
私も、すごく大きな口を開けて声を出していても
認めてもらえませんでした。。。

>いまだに怖くて人前で歌えません。
>音楽を聴くのは好きなんですけど…。

そうですか。。。子どもの頃の辛い思い出って引きずりますよね。。。

私は社会人の頃に何度かカラオケに行きました。
マイクがあると歌うことができます。
家族でカラオケ行くと絶唱してます(笑)。

声出すって気持ちいいことなんですけどね。
学校で声を出せない緘黙児は本当にかわいそうだと思います。。。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。