スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪念は降って湧く

Category : 子供会会長

今回は思い出話ではなく、
今日の出来事を書きますね。


愚痴だらけですので・・・・・・・・ご注意です!!!


(さっきから「きょう」を変換していのに、
「今日」ではなく何度も「凶」が出てしまい嫌な予感・・・)



気を取り直して・・・


今日は子ども会会長として、
最後のイベント日でした。


それが・・・
なかなか思うように行かないのでありました(涙)。。。




我が子ども会の行事は年に3度ある。


そして、役員は3人いるので、
一応1人1つの行事を担当する事にしている。


会長、書記、会計の3人だけど、
やっぱり会長以外の人はそれだけ責任感が
薄いのだと、つくづく感じた日であった。。。


***


今まで終えてきた2つの行事のうち
一つは私が担当、一つは会計さん担当で、
まあまあ、トラブルもなく済んだ。


ところが、今回は
ボーリングへ行くということで、
「ボーリングなら毎週行ってるから
私が手配する」と会計さんが名乗り出た。


それなら・・・とボーリングに関しては
会計さん担当、その後の食事に関しては書記さん
担当にしてもらった。


ボーリングは送迎バスを頼む事ができるので、
その手配ももちろん会計さん担当。


ところが・・・今日、


集合時間過ぎてから担当の会計さんより電話。


「寝坊しました、今から出ます」


ってどういうことっ?


って感じなのですが、
いつもの事なので、諦め。


でも私はボーリングに関しては全て
お任せしているので全く分からない状態。


もう少し責任持って欲しいよ・・・と
思ったのも束の間。


バスがすでに集合場所に来ていた。


しかも、子ども達の集合時間よりも早く来ていて、
まだ子どもが集まっていないのに運転手さんが
「出発時間がすぎているので早く乗って!」と
怒られ、急いで乗ったのはいいけど、
まだ来ていない子がいるのにバスが発車してしまった。


役員はもちろん私だけ。


他2名の役員は集合場所に来てないし、
子どもも半分は乗っていない状態で発車!


バスの後ろを見ると置いてきぼりに
なってしまった子どもの姿が見える・・・。


とんでもない事態になってしまった。


車内で慌てて担当役員に電話。


結局、乗れなかった子を自家用車に
載せてボーリング場までくる事に。


一体どうなっているのか、
考える間もなく、バスが動いてしまったから、
後悔のしようもない・・・。


後で聞いたが、
担当役員はバスの時間を10分早く指定したらしい。


バスはこの後にも他の場所へ迎えに行かないと
行けないから、急いで出発してしまった、
ということなのだろう。


後で、担当役員に聞いてもはっきり言わないんだ・・・これ。


おい!
だめだよ、いくらなんでもそんなんじゃ・・・。


まず、当日遅刻するってのが理解できないわ、私には。


***


さらに不幸は降ってきた。


昼食が私の思っていたのと違ったのだ。


子どもたちにはお子様用のランチ
(かわいい器に入ったの)を頼むように
書記さんに言っておいたのですが、
出てきたのは、普通のお皿に乗ったランチ。


もちろんおかずはお子様用だったのですが、
そのレストランでは有名なお子様用の器に
入った物ではなかった・・・涙。


が~~~~~~ん。


ちゃんと確認して注文してくれなかったのかい・・・。


ガックリだ・・・。


脱力・・・。


朝から予想以上のハプニングに見舞われ、
最後に集合写真を撮るのを忘れて帰ってきてしまった。


これはまさに、
朝から続いている悲劇のトドメとなった。


ちぇっ!!!


最終最後の集合写真を撮るために
鞄にはデジカメをしっかり入れていったのに、
使う事も忘れ、疲れ切り、落ち込みまくり
帰って来た・・・。


こういうとき、
完璧主義だとかなりの落ち込みようで
立ち直るのに時間がかかる。


一年間撮りためてきたイベントごとの集合写真。


最後の1枚が揃わない・・・大泣。。。


かなりのショック。


最後にこんな感じで終わるのが許せない完璧主義の私。


家に帰り、何とか心の落ち着きを取り戻してから、
置いてけぼりさせてしまった子のお母さんに
お詫びのメールを入れたら、怒られてしまった。


「どういうことっ!」ってね。


で謝るのは私・・・。


アルバイトの子の失敗の尻拭いと一緒だわ(苦笑)。


***


話は変わって、
私は毎日やる事がある。


タイピング練習だ。


このサイトには毎日訪問し、
タイピングの練習をする。


キーボードを打つ指先は正直だ。


集中している時はスコアはいいし、
何かに悩み迷っている時はスコアは最低。


でも、逆に何かを忘れたい時にはもってこいだ。


全てを忘れ、無心になり、
ひたすらタイピングするのは面白い。


今日は・・・どうも邪念が邪魔してダメだ。


タイトルの「邪念は降って湧く」というのは
大好きなレミオロメンの歌詞の一部。


全ての歌詞がここから見れます。
明日に架かる橋


ま・・・
こんな気持ちで乗り切ります!




いつもクリックありがとうございます。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ありがとう♪  ありがとう♪
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

野ウサギ。さんは何色ですか?

「明日に架かる橋」の歌詞もいいですね~。
私は自室のクーラーの下に次の標語を貼っています。
「人生において失敗はない。
     それは全て経験だから。」

私には完璧というのがどんなことかわかりません。辞書に載っていることばだということはわかっているけど。
教えて?

ゆきんこさんへ

失敗を失敗と思っていては成長しませんからね・・・。

私も会長という役を通じていろんな経験を
したし、いろいろ考えさせられました。
何もやらなかったら分からない苦労も知りました。
実は来年は副会長をやる事になってます。
たぶん、実質的に動かしていくのは私に
なります。
まだ苦労を知らない人ばかりなので、
そのギャップを埋めるのも大変な事だろうと
思いますが、それもまた経験ですよね。
なるべく前向きに。失敗は恐れず。
とは思ってます。

>私には完璧というのがどんなことかわかりません。

私の頭の中の完璧は・・・
誰が見ても欠点がない、文句の付け所がない・・・かな。

例えば今回のイベントに関して言えば、
組み立てた予定通りに事が進む。進める。
何か一つ欠けてもダメ。
忘れ物もなく、時間のロスもなく、
誰にも文句を言われない。言われるはずがない。
ってとこでしょうか。

今回は予定していた計画が出発地点から
全て崩れました。
一つでもダメな点があるだけで落ち込むのに、
それが全てダメだったのでショックも大きかったです。

役員が遅刻する事も、いつものこととはいえ、
私のシナリオの中にはありません。
だから、それだけで完璧ではなくなります。

何度か裏切られてるけど、信用したいのです。
今度こそ大丈夫だろう・・・と。
結局、毎度のようにあっけなく裏切られるのですが。

写真に関してもそうです。
昨年の4月に考えていた事、
「3月にはそれぞれのイベントの集合写真
を揃えて子ども達に渡そう!」
それが叶わなくなりました。

もっと臨機応変に、
ピンチこそ上手く活かしてやればいいのだろうけど、
そういう頭はありません(苦笑)。
自分のシナリオが全てです。

完璧を目指すあまり、
脱線すると元には戻れません。。。
どうするんだ?という選択肢の前で
固まってしまいますから。

そんなことばかり考えているから、
イベントが終わって帰って来ると激しく頭痛に襲われます。

ここまで書いて思ったけど、
私っておかしいかな。
そして、完璧の説明になってるのかしら?

私・・・

担当2人のいい加減さに キレます・・
遅刻?ですって?
しかも バスの時間も手配ミス。
子供達って 遅れる子も 中には いるから
遅く設定するのが 常識です。
もう 読んでいたら むかむか してきました (笑)
ホント 信じている 野うさぎ。さんが 可哀そうです。


でも・・・ 完璧。

>誰にも文句を言われない。言われるはずがない。

それは できないと思います。
多数の人が すばらしいと思っても 全ての人が そう思ってくれるとは 限りません。
十人十色ですから。
どこかから 文句が出てくる・・・
考え方の違う人もいるわけです。

たとえば お子様用のランチ。
子供達の中には かわいい器に入ったのでなくても 良かった子もいたと思うのです。
(内容が 違ったら 怒るだろうけど・・)
価値観は その子によって 違いますから。

完璧って 存在しないんじゃないのだろうか?って 思います。
(生意気なコメントで ごめんなさい!)

ところで タイピング いいですねぇ♪
全てを忘れ、無心になる時間 大切ですよね。
余談ですが 私も 数日間 アニメの世界に入り浸ってました (笑)
私の場合 あまりにも 幼稚な 現実逃避です・・・




のひめさんへ

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってスミマセン。。。
引継ぎの時期で何かと忙しくしていますe-263

この日からだいぶ経って気持ちも
落ち着いてきました(苦笑)。
でも、遅刻する事に対してははっきりと
本人に言いましたけど・・・。
もう1年一緒にやっていく人なので、
様子見です。

>多数の人が すばらしいと思っても
>全ての人が そう思ってくれるとは 限りません。

私の完璧っていうのも、
自己満足が大きいのかもしれません。

自分の計画を完璧にこなす事が第一で。
仮に文句を言われたとしても、
自分の計画が完璧にできていたのなら、
十分に説明も出来るし、その上での
文句を言われるのは納得できませんね。

役員はもちろん無償で働いていて、
どんなことをやるのかも最初に全会員に
説明しているので、内容についての
文句があるのなら、企画段階から
参加してくださいと言います(苦笑)。

お子様の意見はいつも聞き流しています。
次回の参考にはしますが、お子様はわがままなものですし。
何をやってもお子様には文句言われてますから、
その点を悩んでいたら、
役員はやっていられません・・・苦笑。

>余談ですが 私も 数日間
>アニメの世界に入り浸ってました (笑)

どんなアニメですか~?
私もアニメ好きです!
ワンピースのルフィには一時期恋していましたから(笑)。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。