スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての職場

Category : 社会人

なかなか採用されない私の生活は、
今で言うと「ニート」に近い状態だったかもしれない。


お店の仕事を手伝うと言っても、
気分次第でお休みしたりしていたから。。。


そんな生活は自分でもイヤだったし、
どこか働き先さえあれば外へ出て働きたい気持ちが一杯だった。


そして・・・母の勧める職安へ通うことに・・・


職安へ行くのも初めてで、
何をどうすればいいのか分からなくて、
とりあえず、山のように並んでいる求人票を
片っ端から見て歩いた。


探すフリをしながら、私はどうやって
係りの人の所へ行けばいいのか、
他の人を観察していた。


        *


当時、私は英会話学校目当てに探していたが、
散々な目に遭ったから、職安では諦めてたのかな・・・。


事務系の仕事を探していたのだろうか・・・。


結構通っていた職安なのに、
自分が何をしていたのかよく覚えていない。


数回通ったころ、
これは・・・!というところを見つけた。


自分に全く自信がなかったから、
そんな自分でも受け入れてくれそうな職場。。。


どうしてそう思ったのか、
それは私の頭の中で作り上げていた、
全くのイメージでしかないのだが、


職安へ行くたびに開いてみるその求人票は、
どうも私に向かって手招きをしているように
思えてならなかった。


何度か通って、何度か開けてみたその求人が
気になってきた。


ある日、覚悟を決めてその求人票を手に、
担当の人のところへ行った。


野ウサギ。:「お願いします。」
担当の人:「はいどうぞ。」


目の前にいたのは、
普通のおじさんという感じの人だった。


どんな会話をしたのか覚えていないけど、
担当の人が言った言葉を覚えている。


担当の人:「えっ?ここ?いいの、ここで?」


担当の人は、私の持ってきた求人票を見て
そう言うと、私の顔をじっと見てきた。


~つづく~




いつもクリックありがとうございます。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ありがとう♪  ありがとう♪
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

去年 数回 ハローワーク 行きました。
昔と違って 全て パソコンで 管理。
これは!ってのを持って 窓口に行くのは さすがに 一緒です (笑)
おっちゃんが 面接等 先方に 電話して 決めてくれるんですよね?

さて・・・ここで いいの?って 言われた所 どこかしら?
う~ん 次が 待ちきれない・・・(笑)
野うさぎ。さんといい 富重さんといい みなさん お上手 (*^_^*)

のひめさんへ

こんにちは♪いつもコメントありがとう~v-353

>昔と違って 全て パソコンで 管理。

ハローワークはその時以来行ってないから知らないけど、今はパソコンで調べられるんですね~!っていうか、職安の求人票ってネットで調べられる所もあるのかしら?

>おっちゃんが 面接等 先方に 電話して >決めてくれるんですよね?

やっぱり最後は係りのおじさんにお願いしないとダメなんですね(苦笑)。

先方との連絡をしてくれるのが助かりますよね。だって、自分でやるとなると電話することから緊張してしまって、結局連絡できなかったって所がいっぱいあったから(爆)。

>う~ん 次が 待ちきれない・・・(笑)

いつも待たせてしまってごめんなさい~笑。
どんなところだと思いますか~?
のひめさん・・・あっと驚くかな?

>担当の人:「えっ?ここ?いいの、ここで?」
職安の人はいったいどういう意味で言ったんでしょう?
気になります
じゃあ 僕の予想。
会社の名前が日栄だった・・・
そんなわけないか(^^ゞ
昔、職安に行ったらここの求人があって
もし職安の人に出したらそう言われるだろうと思って。
まあ そんな冗談は置いといて
僕も職安で仕事探したことあります。
1年ぐらいで辞めましたけどw

俊太さんへ

>>担当の人:「えっ?ここ?いいの、ここで?」
>職安の人はいったいどういう意味で言ったんでしょう?
>気になります

たぶん俊太さんも驚くような気がします・・・笑。

>僕も職安で仕事探したことあります。
>1年ぐらいで辞めましたけどw

誰でも一度は通る道なのかしら。
仕事を続けるのも難しいですものね。
自分の力を百パーセント出せるようになるまでが辛抱なのかもしれませんね。

この後で詳しく書こうと思っているけど、私は百パーセント出せそうになってきた時期に結婚する事になってしまったので、後悔してる部分もあります。。。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。