スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリマー学校時代の友達

Category : 専門学校

入ってすぐにイヤになり始めた専門学校でした。


でも1年だと思って通っていました。


少人数なので、友達を作るのに少し戸惑いました。


中学卒業してすぐの子、ちょっとお水っぽい子、
主婦・・・・本当にいろんな人がいました。





私は大体全ての人と話をした。


皆、いろんな年齢だし、事情ありそう・・・って
感じだったから、始めは、お互いに何となく
触れてはいけない一線を守っていたって感じ。


私は短大出てから来たと言うと、
「へ~!」と驚かれた。


        *


そして段々仲良くなった子が一人いた。


その子は高校卒業してきた子。


進路としては、一番普通だった。


実家がペットショップをやっていて、
それを継ぐために勉強しに来ているのだから、
一番まともな子だった。


        *


その子について書いてみる。


パッと見、とってもとっても可愛い子。


高校生の頃にはモテただろうな~ってくらい
可愛い子。


性格は、すごくはっきり、すっきりしていた。


嫌なものは嫌と即答するし、
あまり後に引きずらないタイプで、
一緒にいて、気持ちよい感じの子だった。


        *


私はその子よりも年上なので、
彼女は私の事をいつも「お姉ちゃん!」と
呼んでくれた。


ある日突然、そう呼んでくれたので、
私はすっごく嬉しかったのを覚えている。


とても人なつっこくて、
社交的で明るくて、
私とは反対の性格の子だった。


そんな私達は、学校帰りに
毎日、駅の周りで一緒にショッピングを
しながら帰った。


時には、お互いが買い物中にこっそりプレゼントを
買ったりして、別れ際に「はい」と驚かせたり
して楽しんでいた。


        *


私は専門学校で技術を磨くよりも、
毎日彼女と過ごす時間を楽しみに通っていた。


その学校を選択したことで、
彼女と出会えたことが嬉しかった。


いつも一緒だった。


他の子にも、「二人は仲がいいなあ~」と
言われるくらいに一緒だった。


実習では二人一組なので、
いつも彼女と組んでいた。


講義のときはもちろん隣同士で座った。


        *


とても楽しい時間もすぐに過ぎた。


1年だから。


でも彼女とは学校を卒業してからも、
私が結婚してからも、度々会うほどに
仲良く付き合うことになった。






短いけど、これで専門学校の話は終わります。
専門学校自体にそれ程書くことがないのです。


簡単に書くとすれば、トリマーの仕事は大変です。
犬のニオイがかなり鼻にきます。
抜け毛も多くて、吸い込むと大変です。


時には噛み付かれる事もありました。


たとえ技術が優れていても、
そういった事をすべて受け入れていける
人でなければ勤まりません。。。


        *


今後の生活にこの彼女(=Hさんにします)は
度々出てきますから、覚えておいて下さいね!





いつもクリックありがとうございます。
頑張ります~♪
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ありがとう♪  ありがとう♪
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

長く付き合える友人って、とても貴重な存在ですよね。
野ウサギ。さんはきっとHさんと出会うために専門学校へ
進学したんだろうなって思います。

野ウサギ。さんとHさんとの関係をとても羨ましいな~と
思いつつ、読ませていただきました。
Hさん、要チェックですね!憶えておきます(笑)

きょうは、野ウサ

きょうは、野ウサギ。で専門に卒業したかった。

るいさんへ

コメントありがとうございますe-68

>野ウサギ。さんはきっとHさんと出会うため
>に専門学校へ進学したんだろうなって思います。

本当にそうです。そう思います。彼女と出会えたことで私自身考えが変わった部分がたくさんありました。成長したと思います。




非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。