スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校時代~目次~

Category : 目次

今まで書き溜めたものの整理も兼ねて、時代ごとに目次を作ってみました。(富氏さんのブログを参考にさせてもらいました!)




1.入学式

2.嬉しい記憶

3.イジメの気配

4.緘黙児を知らない?

5.ちょっと変な先生

6.イジメのはじまり?

7.ドラえもん

8.家に帰ると・・・

9.テストで100点

10.笑いをこらえる

11.小学校の学芸会

12.音楽のテスト

13.キャンプの思い出

14.家での私

15.足の怪我

16.足の怪我2

17.足の怪我3

18.後からついてくる男の子

19.えっ?私と同じじゃない?

20.分団長

21.卒業間近

22.卒業式


とりあえず、目次を作ろう!と意気込んだのはいいけど、はじめに保育園から作らないといけませんでした(汗)。次は保育園の目次を作ります。


小学校時代だけで「22」の緘黙の話がありました。今、短大時代が終わりましたが、これから思い出すことがあればいつでも後戻りして綴っていきたいと思ってます。



ところで、11月28日はこのブログの誕生日になってます。まだ1年経っていないんですね・・・。私にとってこのブログは、現実から離れて昔を思い出すことのできる、とても居心地の良い場所になってきています。


これからもどうぞ宜しくお願いします♪



いつもクリックありがとうございます。
頑張ります~♪
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ありがとう♪  ありがとう♪
スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

コメント

お誕生日は11月28日ですね!

野ウサギ。さんのブログは2005年11月28日開設されたのですね。・・・ということは、タイムリーに私のブログで緘黙のことを取り上げて、リンクさせてもらったのもその時分だったと記憶しています。
これからも、野ウサギ。さん自身だけでなく
野ウサギ。さんに共感を寄せる方々にも居心地のよいブログが更新されますように。。。

4日後輩

こうした目次があると、内容が一覧できていいですね!(私が言うのもなんですが)目的の記事にもダイレクトに行けます。

私が初めてFC2ブログで緘黙のことを書いたのが、昨年の12月2日でした。野ウサギ。さんの4日後輩になるんですね。v-290

当時はまだ、緘黙で回想記を書くのが今のように流行っていなかったように思います。野ウサギ。さんは、この分野の草分け的存在ですね。私も野ウサギ。さんの影響で緘黙ストーリーを書いていますが、昔を思い返すのはなかなか楽しいものです。

ゆきんこさんへ

いつもコメントありがとう~e-267

緘黙という言葉を知り、自分と同じ思いをしている人がネット上にもいると思い、ブログを作ってからいろいろと検索してました。そして、ちょうどゆきんこさんのブログに緘黙の話題があったのでコメントしたんだったと覚えています。

>これからも、野ウサギ。さん自身だけでなく
>野ウサギ。さんに共感を寄せる方々にも
>居心地のよいブログが更新されますように。。。

ありがとうございます。私もこのブログがそうやって成長していけばいいなと思ってます。まだまだ書きますよ~e-405
これからも宜しくお願いします。

富氏さんへ

いつもコメントありがとうございますv-312

>こうした目次があると、内容が一覧できていいですね!

あはは!
富氏さんのブログの目次を見て分かりやすかったので真似しましたっ!タイトルだけ見ていても、自分で何を書いたのかなっと気になったりしてます(笑)。


富氏さんのブログに最初にコメントしたのはニートの方でしたよね。思い切ってコメントしてよかったです。こうしてお話できるようになれたからv-392

>野ウサギ。さんは、この分野の草分け的存在ですね。
>私も野ウサギ。さんの影響で緘黙ストーリーを書いていますが、
>昔を思い返すのはなかなか楽しいものです。

そう言われるとちょっと照れてしまいますが・・・笑。

昔を思い出すのも最初は辛い気持ちが大きかったけど、今はちょっと離れた場所から自分を見ている感じです。落ち着いて書くことが出来るようになりました。

これからも緘黙の話は続きますから宜しくお願いしますね♪

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。