上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月

Category : 現在

冬休みに突入ですね。

緘黙児にとって長期の休みはとても嬉しいものでした。
何しろ学校へ行かなくてもいいのですから、
毎日がパラダイスといった感じでしょうか。

しかし、お正月に親戚一同が集まる場所は苦手でした。
私はそこでも緘黙になってしまっていました。

おばあちゃんや従兄妹たちの前では
おしゃべりも笑うこともできない状態で、
みんなと食事をしたりしていました。

親戚のおじさんに話しかけられても
ひきつったような笑顔とも言えない表情をしていたと思います。

従兄妹たちに誘われて外に遊びに行くも、
学校の時のように固まってしまっていました。

とある年。

私はなぜかとてもよくしゃべれるし笑える時がありました。

今まであまり遊べなかったのに、
その日に限ってとても楽しく従兄妹たちと遊べた覚えがあります。

シーツをかぶって幽霊ごっこをしたり、
近くの本屋さんへ行って本を買ったり、
とにかく初めて楽しかったと思えた日がありました。

あの日は一体なんだったんでしょうか。

その後、再び会っても、
同じように遊べなかったのです。

遠く離れているし、年に数回会うか会わないかの相手。
そんなに気にすることもないのに、
やっぱり気にしていたんでしょうね。。。

スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

一週間

Category : 現在

久しぶりの更新にかかわらず、
コメントいただきましてありがとうございます。

本当に本当にうれしいです。
はじめましての方もありがとうございます!


もう気が付いたら金曜日の夜です。
つい昨日、月曜日が始まったと思ったら。

その繰り返しで日々は過ぎて行きます。
朝起きては一日の始まりに憂鬱になってそれでも家を出る。

外の空気を吸ったら多少は気分も澄んできて
少し頑張れるかな、と思う。

今日は朝から雨が降ってて。
雨の湿った匂いに、昔、歩いた学校への道を思い出したりしてました。

あの昔。
あの道を歩いていた自分は確かに存在していた。
小さな日々が重なって、私は今ここにいるんだな。

苦しいことや辛いことの方が多いけど、
その分、ホッと出来る時間に幸せを感じたりしてます。



知らない町を旅してみたい
どこか遠くへ 行きたい♪
(「遠くへ行きたい」より)

遠くへ行きたいという気持ちが、
緘黙だった小学生の頃から今でもあって、
自分をリセットするように、すべてゼロから始めてみたい。

新しい部屋、知らない町で生活してみたい。

一度でいいから、生きているうちに、
マンスリーマンションでも借りて、
本当に何も知らない町に住んでみたい。

自分を全く知らない町で遊ばせてあげたい。
そんなこと思ったりしています。



少し昔話でもと思ってるのですが。
もうある記憶はほとんど書きつくしてしまったと思うのですが、
薄くなっていく記憶の中、少しでも覚えていることを
書き留めていきたいとおもってます。



小学校の頃、委員会がありました。

委員会決めは黒板に書き出された委員名のところに、
名前を書きこむ方式で決めていました。

なので誰が何を希望してるのか一目瞭然なのです。

私は図書委員が好きだったので何度も希望してました。

しかし、実は私は放送委員になってみたかったのです。
放送委員なんて緘黙児ができるわけないですよね。

私の場合、授業中の発表はできたんです。

どうしてもしゃべらなければならないときにはしゃべれたのですから、
放送委員という役になれば、何が何でもしゃべらなければいけないので、
たぶん私はマイクに向かってしゃべってたと思います。

私の心の中では、私はしゃべれるんだ!と
みんなに主張したかったのだと思います。

しかし、黒板に名前を書く時点で私は躊躇してしまいました。
野ウサギ。が放送委員なんて!と思われたくなかったんです。

それにたぶん先生にだって何か言われるんじゃないかと思って
諦めていました。

あの時、思い切って名前を書いていれば、
何かが変わっていたのでしょうか。。。

今ではもうどうすることもできないことですが…。

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

気分一新

Category : 現在

昨日書いた記事に引き続きまして
今日も書きます(笑)。

久しぶりにテンプレートを変えてみました。

ウサギさんたちのかわいいテンプレがあったんで、
使ってみました。

どうかな。可愛いですよね。

今日も週の真ん中水曜日が終わっていきます。
一日が過ぎるのが早いです。

相変わらず朝が大嫌いな私だけど、
夜はとても好き。

だんだん世間が静かになっていくのが好きです。

夕食食べて、お風呂入って、
音楽聴いたりパソコンやったり、
映画見たりしている時間が大好きです。

明日も同じ日が来るんだって思うと
辛い時もあるけど、
嬉しい日もあるから。

なんとか明日もやっていけるような気がする。



小学校の頃、
交換日記をやってました。

(これは過去にも書いたと思います、内容重複するかもしれないけど…)

しゃべれない私と数年に渡り交換日記をやってくれるお友達がいました。
私はその日記の中ではおしゃべりでした。
実際に会話できない分、その日記で言いたいことを書いていました。
思い出すと、好きな人のこととかも書いていたような気がします。

だからその子とはお互いに秘密を知りあっていたんですよね。

しゃべれないけど、文字なら伝えられる。
恥ずかしいという気持ちも不思議となかった。
自分の事を知ってもらいたいって思う気持ちが強かったんでしょうね。

その子もそんな私に応えてくれたような覚えがあります。
自分の秘密とかも教えてくれたりして。

社会人になってから、一度だけその子と食事をしました。
連絡があった時、最初は戸惑いました。
でも私はその子と会うことにしました。

心の隅では、もう自分は昔とは違う、
ちゃんと喋れるんだ、って思ってたからです。

でも実際にその子の前ではすごく大人しい人になってしまって、
表情もこわばりがちでした。

思い切り話すことはできなかったけど、
一度だけでも思い切って会ってよかったかなって思います。

その後、なんとなくその子とは会うこともなくなり、
今はもう何の音沙汰もないです。

会いたいとも思えません。
やはり自分の緘黙時代を知っている人とは会いたくないんですよね。。。


と、今日は少し昔の事を思い出してみました。

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

数か月振りの更新となってしまいましたが、
皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか。

私は前回の日記で働いてますと書いて以来、
なんとか頑張って仕事しています。

元緘黙。

その言葉を最近よく感じます。

やっぱり、人づきあいは苦手です。

この日記を遡ると書いてあるのですが、
結婚する前、私は自分が緘黙であったことを忘れていた時期がありました。

私にとって仕事は自分に自信を持てるとても大切なものだったんです。

そして今年、数年ぶりに仕事を始めて、
やっぱり私って人が苦手だなって…笑。

でも小学中学の頃、
毎日辛い思いして学校に通っていたことを思うと、
今は仕事が苦痛でも、笑えるし話せる。

それを考えたらまだ辛くないな…と思うようにしました。

学校は本当に大変な場所でした。

まだ6歳や7歳の子が、
毎朝、どれだけ憂鬱だったことか。。。

ただ学校へ行くのが嫌なだけじゃなく、
そこで笑えない話せないのが苦痛で、
しかも自分でもどうして皆と同じことができないのか分からないのです。

最近、緘黙時代を思い出してしまうのです。

仕事ってやっぱり大変です。。。
毎日行くのが嫌だって思います。

それでも一日の終わりに、
今日はいい仕事できたかな?と
疑問符はつくけど、少しそう思える日もあったりして、
それも少し進歩してるのかな、って思います。

また明日も何とか頑張ってみようと思います。

一か月先の事を考えたら何も自信がないです。
とりあえず、目の前の一日を懸命に過ごすしかなさそうです。

そういえば、緘黙児の学校も、
とりあえず、今日一日学校へ行ってまた家に帰ってこよう、と
思っていたような気がします。

気が遠くなりそうな9年間、
そういう思いで過ごしたような気がしています。

今、緘黙で辛い学校生活を送っている方、
とりあえず一日。一日がたくさん重なれば何とかなります。

そう思って行きましょう。





テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。