上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、暑いくらいの天気が続いてますね。
紫外線もきつくなってきて、厳しい~です。。。


さて、お知らせです。と言ってもかなり遅くなってしまいました。。。


かんもくネットより、


2008年3月15日
”場面緘黙症Q&Aー幼稚園や学校でおしゃべりできない子どもたち”


という本が出版されました。


詳細はかんもくネットのサイトでご覧ください。


私のブログで詩を読んでくださったかんもくネットの方々のお陰で、
本の一番最初、初めの詩ということで、野ウサギ。の詩を載せていただいてます。


目次を見ただけでもとても細かいQ&Aだというのが分かります。
きっと現在悩んでおられる方々のお役に立つ本であると思います。


是非手に取って読んで欲しいと思います。



いつもクリックありがとうございます。
頑張ります~♪
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ありがとう♪  ありがとう♪


スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

本当に久しぶりの更新ですね。
自分でももっと何か書こうと思ってるんですが、これがなかなか(苦笑)。


新学期が始まり、不安ばかりを胸に抱いている緘黙児だと思います。
私も小学校、中学校の頃は、普段にも増して、新学年って嫌でした。


新しい教室、机、新しい友達、先生。


また一からその環境に慣れなければならないんですよね。
毎日が憂鬱で。でも休むことはしない、できない緘黙児でした。


きっと昔の私と同じように、
悩んでも毎日学校へ通っている緘黙児はたくさんいるんだろうと思います。


頑張って!としか言えないけど。


とにかくどうすることもできないのなら、
頑張って、歯をくいしばって学校へ行くしかないですね。


でも、もし話そう、笑ってみよう、と思ってる子がいるなら、
是非、挑戦してみて欲しいなって思います。


一度笑えたら、二度目も笑えます。


いきなりペラペラとはしゃべれないけど、
笑顔なら繰り返し出せると思います。


それでは、今日も詩を書いたのでどうぞ。


こちらの詩は下記ブログへ移動させました。
よろしければいらしてください。





ポエムエポ

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。