上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年9月24日
「緘黙症シンポジウム」開催

日時:午前9時30分~11時30分
会場:神戸国際会議場 国際会議室


こちらの詳細は弥生桜さんのブログにてご確認ください。


緘黙児の保護者、教師、緘黙経験者の講演など
なかなか興味深い内容となっております。


私も近ければ是非参加させていただきたいと思って
おりましたが・・・祝日ということもあり、
やはり家を空けることができませんでした。





さて、ちょっと話は変わりまして・・・


少し前に、このブログにいつもお越しいただいている
とらっぴぃ~さんより、さくらかよさんの「君の隣に」が
入手困難とのお話をいただきました。


そうしたところ、
さくらかよさんご本人より、
野ウサギ。にご連絡をいただきました。


**********

さくらさんのお手元にある分を
アマゾンにて少しずつ出品されているそうです。


また、国立国会図書館など、大きな図書館へ寄贈された
ということなので、手にすることができるかもしれません。

**********


とのことでした。


さくらかよさん、ご連絡ありがとうございました。


少しでも多くの方に読んでいただけるといいなと
思っております。


スポンサーサイト

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児


夏休みに入ってからずっと更新しないでいました。


おさぼりしていたのにもかかわらず、
毎日何人もの方にご訪問いただいて本当に感謝しています。


夏休みが終わり、
緘黙児もまた辛い毎日が続いているのかと思うと、
少しばかり胸も痛みます。。。


さて、
今日は何を書こうかと思っているのですが・・・


過去の思い出ですが、
ちょっと思いだしたことがあって・・・


書こうかと・・・。


もしかしたら昔の記事に同じような内容も
あるかもしれないので、もしそれに気づいても
許してやってください(笑)。


**********


確かあれは小学5年生位だったと思います。


→続きを読む

テーマ: 緘黙児
ジャンル: 育児

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご訪問ありがとう♪
元緘黙児が 緘黙児の頃の気持ちを綴ります。 なかなか理解してもらえない 緘黙児の気持ちを 少しでも理解していただけたら 嬉しいのです。



**

緘黙の輪
[ Back]
[ Next]
[ Random]
[ List]

緘黙児とは?

緘黙児とは、ある特定の場所で話す事が できない子供の事です。 会話能力があるのに学校などで しゃべらない。
場面緘黙症とか選択緘黙症とも言う。
原因は、内気や臆病などの性格的なものに、 唖然とするような恐怖や怯え、 劣等感などの衝撃が加わった時に 発症すると言われている。

プロフィール

野ウサギ。

Author:野ウサギ。
保育園・小・中学校と緘黙児でした。高校で克服するまでの思い出日記♪現在は主婦であり母でもあります。





mini掲示板
足跡だけでも嬉しいのです♪

最近の記事
場面緘黙症に役立つブログ
場面緘黙症について詳しい記載のあるオススメのブログです。

ほんとうは暖かい光が好き~ 
緘黙との闘い
(弥生桜さん)

場面緘黙症Journal(富重さん)
コメントありがとう☆
野ウサギ。のおすすめ♪


お友達
メールフォーム
野ウサギ。に直接メールを送る事が出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

週刊ブログランキングくつろぐ

クリックお願い♪

クリックお願い♪

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
クリックお願い♪

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。